宮下選手の挑戦!

54E2135C-BB40-499E-9F7C-D4F764D36944.jpegD62B4880-4E33-4CDE-9D10-707669B7D110.jpeg
スポーツメーカーの手違いで遅れに遅れたMPEの正式なユニフォームを着た宮下選手をこの大会で初めて目にした。
これまでは紺系の色合いのイメージがある彼女が、このピンク系のユニフォームに身をまとい登場した時は、すかさずスタンドにいた彼女をよく知る関係者たちから「辻先生どうしたんですか?ユニフォーム違いますね!」と声がかかっていた。
この大会は国際大会なので日本人選手はバリバリの実力者4人しか出場できない。
もちろん30代の選手は彼女だけだが、シーズンも数試合消化したこのレベルの選手たちである、自分をアピールするために超ハイレベルな試合展開になった!
宮下も今シーズンのベスト57m台のかなり良い投げをしたが、他の3人はもっと良い投げをして宮下を上回った。
悔しいがまだ爆発しきれてない宮下選手の今の投げでは、ここで活躍するには厳しい状況だったが、それでも最終投てきでシーズンベストを投げてくれるあたりは、背負っているものの違いを感じた?
スタンドに帰ってきて挨拶に来てくれたが、申し訳なさそうに話す彼女に対して、こちらが申し訳なくなった。
もっと支えてやりたいが、いまの状況ではなかなか難しい・・
よし、来月また長崎で合宿しよう!
辻コーチと宮下選手に今出来うる限りのさぽーとをしよう!と心に誓った良い大会になった!
宮下選手ありがとう!
辻くんありがとう!
439CD3AE-517C-4489-A80D-CC0004BAA4A8.jpeg
どういたしまして!と言っている?

この記事へのコメント