おじいちゃんの涙・・

つい先日、大阪の辻さんからの報告に涙が出そうないい話があったから、皆さんにもお裾分けしようと思う。
辻さんの弟さんの娘が、はっきりとした理由はわからないのだが、小児麻痺的な症状により足首が伸びて歩行が上手くいかず、手のひらが開かなかったらしく、今回やり投げの宮下選手をサポートしている弊社のトレーニングセラピーを行ったところ、なんと手は生まれて初めてのジャンケンでパーを出し、足はその場足踏みを北朝鮮の兵士並みにバンバンやる動画が送られて来たのだ!
中学生の女の子だから写真は載せないが、これには家族全員が驚き、辻さん自身も「宮下の手前、結果が出なかったらこのメソッドに対する信頼を損ねるかもしれん?という不安はあったが、やってみて改めてお前が言うてる事の意味わかったわ!凄いなぁ!」言うてはった。
孫のことを心から心配していたおじいちゃんが涙ながらに「ほんまにありがとう」
こんな事が起きるたびに思う、俺たちは世の中で困っている人たちの役に立てるメソッドを手にしている!
うちの会社は、これから世の中に奇跡の連鎖を創造して行く、小さくてキラリと光る星になる・・
5C06C900-1315-42DF-86E0-629B15A6CBDD.jpeg
こんな気分なんですわ

この記事へのコメント

  • 辻弘雅

    感謝!

    親不孝な辻君に親父が孫の為に
    ひろまさ!ありがとうな、頼むな!って

    2019年02月08日 18:06